Personal History

田中由美子 Tanaka Yumiko

田中由美子のプロフィール

1989年 ジャズダンスを始める

1991年 ボランティアグループ「大阪サービスグループ」に所属し、肢体不自由児向けボランティアリーダーを務める

1992年 ソシアルダンスを始める

1993年 モダンバレエを始める

1994年 マッキー総合学園ダンスポーツ学部 ダンス留学科入学

1995年 タナカヒデカズ ダンスワールドに所属 田嶋武史プロとカップル結成。JBDFノービスラテン優勝にて西部総局プロデビュー

1996年 マッキー総合学園 ダンスポーツ学部 ダンス留学科卒業。ロンドンインター出場、2階級特進にてB級に昇格

1997年 UKダンス選手権・全英選手権・ロンドンインター出場。九州インター 準優勝。JBDFノービスモダン 優勝

1998年 スーパージャパンカップ選手権 ベスト24。UKダンス選手権・全英選手権出場。京都大会 優勝。西部日本 第3位

1999年 UKダンス選手権出場。西部日本 第3位。商業スポーツ施設インストラクター2級獲得

2000年 フジイダンススクール本厚木校所属  佐藤智紀プロとカップル結成。JBDFノービスラテン優勝にて東部総局プロデビュー。全英選手権・ロンドンインター出場。 JBDFラテンD級ダンス競技会 準優勝。JBDFラテンC級昇格

2001年 日本ボールルームアカデミー新人賞ノミネート賞受賞。神奈川県ボールルームアカデミー最優秀新人賞受賞、同最優秀D級躍進賞受賞、同C級躍進賞ノミネート賞受賞。 JBDFラテンC級ダンス競技会 6位入賞。UKダンス競技会・全英選手権 出場

2002年 JBDFラテンB級昇格。全英選手権出場。JBDFノービスモダン 5位入賞

2003年 UK選手権・全英選手権出場。神奈川県ボールルームアカデミー最優秀C級躍進賞受賞。JBDFモダンD級ダンス競技会 4位入賞。JBDFモダンC級昇格

2004年 芸名を、山本由美子から田中由美子に変更。三浦秀康プロとカップル結成。JBDF ラテンA級・モダンC級。東京ダンス選手権 準決勝進出。全関東ダンス選手権 準決勝進出

2006年 長女出産

2007年 ベビーダンスを考案・開講。マスコミ取材等が増える

2008年 ベビーダンス協会を設立、初代会長となる。武蔵野大学産後ケアセンター「子育て支援講座」ベビーダンス講師

2009年 一般社団法人日本ベビーダンス協会を設立、代表理事となる。福祉施設などへの社交ダンスボランティア活動を開始

2010年 NHK教育「すくすく子育て」「まいにちスクスク」レギュラー出演。(独)国立女性教育会館主催フォーラム ワークショップ参加

2011年 「ママと赤ちゃんの心と体に効くベビーダンス」上梓(PHP研究所)。(独)国立女性教育会館主催フォーラム ポスター展示参加

2012年 DVD監修「ベビーダンス 抱っこで楽しく産後エクササイズ~どうよう編/えいごソング編(日本コロムビア)CD「ミッフィー ママとベビーダンス&パパとサーカスあそび」(キングレコード)監修。東久邇宮文化褒賞 受賞。(独)国立女性教育会館主催フォーラム ワークショップ参加。

2013年 東久邇宮記念賞 受賞 。(独)国立女性教育会館主催フォーラム ワークショップ参加。「CID-UNESCO Tokyo」 立ち上げボランティアメンバーとなる。

2014年 (独)国立女性教育会館主催フォーラム ポスター展示参加。「CID-UNESCOワールドダンスコングレス2014」パフォーマンス&レクチャー参加

2015年 (独)国立女性教育会館主催フォーラム ポスター展示参加。

2016年 (独)国立女性教育会館主催フォーラム参加。

2018年 パーキンソン病患者当事者の会「PD Place」の立ち上げボランティアメンバーとなる。

2019年 アメリカNYを拠点に活動するマークモリス舞踊団のDance for PD 指導者向け講習を修了。パーキンソン病患者向けダンスの研究を始める。

2020年 CD監修「ベビーダンス ミュージック3」パーキンソン病患者向けダンスプログラムを考案。